一軒家

小難しい不動産売却を考えている|お役立ち情報がココにあります

相場価格で売却する方法

資料と住宅

売却の理由を考えること

不動産売却では相場以上の値段で売れることはほとんどないのです。それどころか買い手から値切りの交渉を持ちかけられるケースがほとんどです。仲介を依頼された不動産会社の担当者も、なるべく早く売りたいために値下げ交渉に応じる場合が多いのです。なるべく相場に応じた値段で売るためには工夫が必要です。それは買い手の心をつかむことです。どうしても欲しいと思わせることで、相場の値段を維持することができるのです。そのためには売却する理由を考える必要があります。借金の支払いに困ってなどの理由ですと弱みにつけ込まれます。手放したくないという気持ちを強く訴えかけることが大切です。また西宮市のような人気のエリアでの不動産売却では、強気に出た方が良いのです。

地元密着の不動産屋を活用

西宮市は近畿圏でも人気の街です。大阪にも神戸にも近く、文教都市としてのステータスもあります。西宮市で不動産売却をする場合は、地元に密着しながら長年営業を続けている不動産会社に売却の仲介をしてもらうようにします。地元密着型の不動産会社の特徴は、地元である西宮市の価値をよくわかっていることです。そのため買い手希望者に対して西宮市の持つステータスを売り込んでくれるのです。また地元の不動産売却情報にも通じているので、適切な買い手を見つけやすいという特徴もあります。西宮市のような人気のある街での不動産売却では、相場よりも高く売れる場合もあります。そのためには自宅を綺麗に清掃し、不要な家具などを処分して生活環境を良くしておくことも大事です。

転勤中の留守宅を有効活用

一軒家

念願のマイホームを手に入れた後で海外赴任や転勤が決まった際、家を手放さずに留守宅を賃貸に出す人が増えています。専門のリロケーション会社が仲介して、入居者の募集から面倒な管理業務まで引き受けてくれるのです。転勤が終わって帰宅する際には、明渡保証サービスがあれば入居者が早期退去に応じない場合に便利です。

Read

賃貸物件を借りる場合に

お金と住宅

好条件でアパートやマンションを借りたい場合は、まずは目をつけた物件の近隣の家賃相場をリサーチしましょう。なお、近隣の家賃相場と比べて明らかに安すぎる場合は、事情がある場合が多いので、不動産屋に説明を求めることをお勧めします。

Read

下げられる可能性あり

作業員

マンション管理費を下げるためには、他社のそれを調べて比較してから、交渉するようにしておきましょう。共有スペースの清掃だったり、電球の交換、雑草取りなどやれることを探して実践するだけで、かなり費用を抑えられます。

Read